アニメ

賢者の孫(アニメ全話)のまとめ


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

『賢者の孫』について

『賢者の孫』は2019年4月より放送されたアニメ作品及び原作小説と関連作品である。原作小説の著者は吉岡剛。2015年より小説投稿サイト『小説家になろう』にて連載され、2015年にファミ通文庫(KADOKAWA/エンターテイメントブレインブランド)より書籍化される。イラストは菊池政治が担当。

アニメ制作は監督に『アンジュ・ヴィエルジュ』『つうかあ』の田村正文。シリーズ構成には『刀使ノ巫女』『ドメスティックな彼女』などでシリーズ構成を務めた髙橋龍也。キャラクターデザインは『政宗くんのリベンジ』『つうかあ』でキャラクターデザインを務めた澤入祐樹。アニメーション制作は『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ シリーズ』『つうかあ』を手がけたSILVER LINK.が担当する。

「世間知らず」「規格外」な主人公が贈る、
異世界ファンタジーライフ開幕!

「小説家になろう」に連載され、ファミ通文庫より好評発売中の『賢者の孫』
WebコミックサイトのヤングエースUP(KADOKAWA)より漫画化もされ、
文庫とコミックス合わせシリーズ累計260万部を突破し、ついに待望のアニメ化が決定!

現代日本で働いていた青年は交通事故にあったことをきっかけに、赤ん坊として異世界へ転生!!
賢者と呼ばれる男に拾われ、魔法を教わりながら「賢者の孫」として育っていく。
その孫の名は……「シン」!
シンは前世の記憶と賢者から教わった魔法で誰もが驚く「規格外」な強さを身に付けていく。
15年が経ち、その成長を喜んでいたのも束の間、賢者から衝撃的な言葉が明かされるーーー。
「あ、常識教えるの忘れとった!」
魔法ばかりでこの世界のことを知らなかったシンは、
常識と友達を得るため高等魔法学院へ入学することにーーーー!

魔法も剣術も知識も型破り過ぎる強さに周りがドン引きするほどの
異色な主人公がおくる異世界ファンタジーライフがここに開幕!!

TVアニメ『賢者の孫』公式サイトより

盾の勇者の成り上がり』のあらすじ・ストーリー

第1話 『世間知らず、王都に立つ』

第1話

事故で死んだはずのサラリーマンは、なんと赤ん坊として異世界へと転生する。そこで賢者・マーリンに拾われ、「シン」と名付けられる。賢者たちに育てられ、規格外の魔法を操れるようになったものの、なんと常識を教えられていなかった!森を出て買い物すらしたことのない15歳。そんな世間知らずのシンは、友人を得るため、そして常識を身につけるため高等魔法学院に入学することになる。

第2話『常識破りの新入生』

いよいよ迎えた入学試験日。会場には、アールスハイド王国の王子・オーグやシシリー、マリアの姿もあった。実技試験では相変わらず、桁違いの力で周囲を驚かすシン。他の受験生は身振り手振りとともに呪文を唱えるが、シンは無詠唱で魔法を発動させ、さらには大爆発を起こす始末。圧倒的な力の差により、なんと入試首席で入学することとなった。さてこれから、楽しい学園生活が幕を開ける――と思いきや、いきなり問題発生!?

第3話『緊急事態発生!』

護衛のため、シシリー、マリアと一緒に登校するシン。授業初日は、先生の案内のもとSクラスの皆で校内を見学することに。するとオーグから、研究会を立ち上げてはどうかと、提案を受ける。急な事態に戸惑うシンだが、そんなシンを差し置いて盛り上がるSクラス一同により、「究極魔法研究会」を作ることになった。一方、最近様子がおかしいカートは、中等生のころ怪しい先生の研究室に通っていたとか…。

第4話『黒幕の名は』

数十年ぶりに現れた魔人を撃退したシンを新英雄と讃え、歓喜に満ち溢れる民衆たち。しかし、直接魔人と戦ったシンは違和感を抱いていた。まさか“人為的”に魔人化が行われているのではないか…。一方、学院では「究極魔法研究会」への入会希望者が押し寄せていた。そして、新たにマークとオリビアが仲間に加わることとなった。シンは武器の新調のため「ビーン工房」へと向かうが、その途中で眼帯の男と遭遇する…。

第5話『破天荒な新英雄』

新しい武器を開発するため、ビーン工房へ向かうシンたち。しかし、どこか浮かない表情のシンは、先日のシュトロームとの戦いで起こった謎の爆発について考えていた。シンの魔法では爆発が起こるはずがなく、あれはシュトロームが目をくらますために行ったもの。つまり彼がまだ生きていることを意味していた。シンは再び事件が起こる前に、皆のレベルアップを図り、戦いに備えることにした。

第6話『開戦と合同訓練』

第6話アールスハイド王国との国境付近まで進軍したブルースフィア帝国軍。そこには、いるはずのない王国軍が待ち構えていた。部下から聞いていた情報と違い、怒り心頭に発するヘラルド皇帝。すると、帝都に大量の魔物が出現したとの一報が入り、急いで引き返す帝国軍。しかし、すでに街は変わり果てていた。獅子やオラウータンといった災害級の魔物に襲われ、あたりには血まみれの死体が散乱し、まさに地獄と化していた。

第7話『合宿に行こう!

第7話森の最深部で合同訓練を行うシン達の班は、騎士学院生と協力し熊の魔物討伐に成功。ようやく剣と魔法の連携の重要性が分かってきたようである。ある日、オーグから魔人の新しい情報を聴く。現在、魔人たちはブルースフィア帝国領内の町や村を襲撃し、さらには人々を魔人に変えているという。勢力を拡大し続けているシュトロームに対抗するため、究極魔法研究会のメンバーは強化合宿を行う。

第8話『星空の誓い』

第8話クロードの街で合宿を行う究極魔法研究会。マーリンは魔力制御を、メリダは魔道具制作を指導し、2人の協力のおかげで着実にパワーアップしているメンバーたち。しかし、圧倒的な勢力の魔人を相手に戦うには、まだまだ力が足りない。シンも負けじと新魔法の練習を行う。皆が警戒する中、イメージを膨らませ魔法を放つが、またまたやらかしてしまうのであった。そしてオーグに後押しされ、遂にシンはシシリーに…!

第9話『孫と魔道具と婚約披露』

第9話ある朝、シンはシシリーに“大事なこと”を頼まれた。それは両親への交際の報告であった。緊張した面持ちでクロード邸へと向かい、挨拶をするシン。するとシシリーの母から、貴族の娘であるゆえ“その先”、つまり結婚を覚悟してもらいたいと告げられる。まだ付き合い始めたばかりのシンは、果たして何と答えるのだろうか…。一方、マーリンとメリダもシンから報告を受けると、何やら固い表情をしてある所へ向かった…。

第10話『滅亡する帝国』

第10話平民たちまでも次々と魔人化させたシュトロームにより、ブルースフィア帝国はとうとう滅亡へと追い込まれてしまった。今まで貴族たちに虐げられてきた元・平民の魔人たちは、唐突に強大な力を得たことにより世界征服へと乗り出そうとする。しかし、帝国の殲滅という目的を果たしたシュトロームは、生きる意味を見失っていた。そして、自らの過去を語り始めるのであった…。ついに明らかになる、シュトローム魔人化の秘話…!

第11話『史上最強の魔法師集団』

第11話スイード王国に魔人が出現したとの一報が入り、浮遊魔法で空を飛び、急いで救援に向かうアルティメット・マジシャンズ。しかし、王国の城壁はすでに破壊され、敵は城内に侵入していた。子どもを抱いた母親をもてあそぶ魔人。シンはそれを見つけるとすぐさま駆け付け、ドロップキックをお見舞いするのであった。他のメンバーは、魔人との戦闘は未経験のため気を張り詰めていたが、彼らの力は圧倒的に強かった!!

第12話(最終話)『そして、世界へ…』

第12話(最終話)魔人との戦いで傷を負った兵士たちに治癒魔法をかけるシシリー。負傷者の数が多く、疲労の色が浮かんでいた。その時、城門の辺りで大きな爆発が上がる。なんとミリアが加勢したのである。アリスとリンが全力で立ち向かうも、これまでの魔人とは桁違いの強さで苦戦を強いられる。そこに、バイブレーションソードを手にしたシンが駆け付け、激闘が始まるのであった!果たしてどちらが勝利するのか…!

『賢者の孫』の登場人物・キャラクター

メインキャラクター

シン=ウォルフォード

 

第1話で描かれた8歳の頃のシン
©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

15歳になり成人を迎えたシン
©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:小林 裕介、弘松 芹香(幼少期)

前世は現代日本のサラリーマンだったが、異世界へ転生し賢者・マーリンの孫として育てられる。森の奥で暮らしていたため世間知らずであり、常識を身につけるためアールスハイド高等魔法学院に入学することに。

アウグスト=フォン=アールスハイド


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:小松 昌平

第2話で登場。アールスハイド王国の王子。愛称は「オーグ」シンと共にアールスハイド高等魔法学院に入学する。王子としての見識を備えているが、シンなどの親しい人物をからかって楽しむ一面もある。制服にシシリーたちと同じように万一に備えシンが付与魔法の書き換えを施している。

シシリー=フォン=クロード


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:本泉 莉奈

第1話で登場。子爵家の三女で心優しい女の子。王都を散策していたシンと偶然出会い、シンに淡い恋心を抱く。アールスハイド高等魔法学院ではシンと同じSクラス。カートの件で万一に備えてシンが制服に特別性の付与魔法を書き換えた。

マリア=フォン=メッシーナ


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:岩井 友希

第1話で登場。伯爵家の二女でシシリーの親友。成績優秀で明るい性格。お茶目な一面やツッコミまでこなす便利娘。アールスハイド高等魔法学院ではシンやシシリーと共にSクラスに所属する。第2話でシンがシシリーたちの制服に付与魔法を施す際に1人だけ断っている。

マーリン=ウォルフォード


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:屋良 有作

シンの育ての親。かつてアールスハイド王国を滅ぼしそうになった魔人を倒したことで、「救国の英雄」「賢者」と崇拝されている稀代の魔法使い。

メリダ=ボーウェン


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:高島 雅羅

魔道具制作の第一人者。「賢者マーリン」と共に魔人を討伐した「導師メリダ」として崇拝されている。シンのことを孫のように思っている。シンには魔道具の作成を子供の頃から教えており、自身が教えたことにもかかわらずシンが作りだす魔道具に呆れを抱く場面も多々見られる。

アールスハイド高等魔法学院

アリス=コーナー


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:久保田 未夢

アーデルハイド高等魔法学院のSクラスのクラスメイト。第2話から姿だけは登場していたが、第3話からシンと関わるようになる。15歳は既に成人だが、子供っぽい言動が目立つ。

トール=フォン=フレーゲル


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:志田 有彩

第2話で登場。ユリウスと共にオーグの護衛を務める。アールスハイド高等魔法学院ではシンやオーグと同じSクラスに所属する。制服はシンが描き直した特別性の魔法が付与されている。

リン=ヒューズ


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:山口 愛

第2話で姿だけ登場していたが、第3話からシンたちと関わるようになる。アールスハイド高等魔法学院のSクラスのクラスメイト。究極魔法研究会の名付け親。

ユーリ=カールトン


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:長妻 樹里

第2話で姿だけ登場していたが、第3話からシンたちと関わるようになる。アールスハイド高等魔法学院のSクラスのクラスメイト。究極魔法研究会の一員でもある。

トニー=フレイド


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:小林 千晃

第2話で姿だけ登場していたが、第3話からシンたちと関わるようになる。アールスハイド高等魔法学院のSクラスのクラスメイト。究極魔法研究会の一員でもある。

ユリウス=フォン=リッテンハイム


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:河本 啓佑

第2話で登場。ユリウスと共にオーグの護衛を務める。アールスハイド高等魔法学院ではシンやオーグと同じSクラスに所属する。制服はシンが描き直した特別性の魔法が付与されている。肉体言語研究会に大いに関心を示すが、オーグが究極魔法研究会に入るためそちらに入る。

マーク=ビーン


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:葉山 翔太

第4話にて初登場。究極魔法研究会へ入会者が殺到し、顧問のアルフレッドの行った入会審査を突破した1人。実家は『ビーン工房』という鍛冶屋を営んでいる。実際に働く職人ほどではないが、小さなころから家業の手伝いをしていた為、それなりのことならばできる。シンから武器作成の依頼をされる。オリビアとは家が近所の幼馴染で、恋仲でもある。所属はAクラスだが研究会が同じためシンたちと行動を共にすることが多く、その影響で魔法の能力はSクラスのメンバーと変わらないほどに向上している。

オリビア=ストーン


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:佐藤 沙耶

第4話にて初登場。マークと共に究極魔法研究会の入会審査を突破した。マークと同様に貴族出身ではなく、実家は『石窯亭』という料理店を営んでいる。『石窯亭』という名前を聞いただけでトニーやマリアが反応していた程に貴族にも親しまれている有名店。恋人のマークと同様にAクラスに所属しているが研究会のメンバーとしてシンたちと行動することが多い。

アルフレッド=マーカス


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:駒田 航

第2話で登場。Sクラス担任教師。シンを代表にした究極魔法研究会を作る際に顧問にもなる。第4話では魔人を討伐した新たな『英雄』シンの噂を聞き、研究会に入会希望者が殺到し、アルフレッドの判断で『異空間収納』が使えることを入会の第1条件とした。その後入会審査もアルフレッドが行った。

敵勢力

オリバー=シュトローム


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:森川 智之

第3話で登場。両目を隠すようにした眼帯が特徴的。帝国から亡命した中等学院の教師。優秀な生徒に声をかけ何かを企んでいる。カートの魔人化の一件で国から目をつけられ、連行された際に自身が魔人という正体を明かす。魔人化したシュトロームはシンに敗れるが、帝国領へと逃れる。第6話ではゼストを使いブルースフィア帝国のヘラルド=フォン=ブルースフィアに魔物の大量出現で王国が疲弊しているという誤情報を流し帝国が王国へ侵攻するように仕向け、手薄になった帝国領内を魔物と魔人を使い蹂躙する。

カート=フォン=リッツバーグ


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会
魔人化したカート
©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:増岡大介

アールスハイド高等魔法学院Aクラスの生徒。リッツバーグ伯爵家の嫡男で、父親は財務局事務次官を務める。中等学院で教師として潜入していたシュトロームに選民意識を植え付けられた結果、傲慢な性格に変化し、シシリーを力ずくで婚約者にしようとする。第3話で魔人化してしまい、シンにやむなく討たれる。

アールスハイド王国

ディルセウム=フォン=アールスハイド


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:星野 充昭

第1話から登場。シンからはディスおじさんと親しまれているがアールスハイド王国の国王。オーグの父。

クリスティーナ=ヘイデン


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:古賀 葵

近衛騎士団所属の騎士。ディセウムの護衛。シンからは「クリスねーちゃん」と呼ばれている。第6話ではその実力から騎士学院の男子生徒から人気があり、シンに「意外」と言われてしまった。シシリーが「お2人はどちらの学院の生徒からも人気あるんですよー」とシンに捕捉していた。

ジークフリード=マルケス


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:金子 誠

宮廷魔法師団所属の魔法使い。ディセウムの護衛。シンからは「ジークにーちゃん」と呼ばれている。シン曰く、チャラ男。

エリザベート=フォン=コーラル


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:南雲 希美

コーラル公爵家の二女でオーグの婚約者。愛称はエリー。第8話で初登場。ディルセウムと自分の父親をうまく言いくるめ、オーグが参加する研究会の合宿に同行することになる。オーグの話によると貴族が5歳になると開かれる交流会で、自分に冷めた態度をとっていたエリーに興味を持ったとのこと。

メイ=フォン=アールスハイド


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

 

CV:雛乃木 まや

オーグの妹。第8話で初登場。エリーと同様にディルセウムを言いくるめ合宿に同行する。自身をからかうオーグと違い、優しく接し自分はオーグとは従弟みたいな感じだというシンのことを「シンお兄ちゃん」と呼び慕う。メリダの大ファン。

その他の人々

ミッシェル=コーリング


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:川原 慶久

シンの幼少期からの剣の師匠。元王国騎士団長で『剣聖』の二つ名を持つ。

トム=ハーグ


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:最上 嗣生

ハーグ商会代表を務める商人。山奥に隠居していたマーリンに生活物資を卸していた。

騎士養成士官学院

ミランダ=ウォーレス


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:吉七味。

第6話にて初登場。騎士養成士官学院の次席。合同訓練では主席のクライス=ロイドたちと共にシンたちと同じ班だった。最初は今までの魔法学院と騎士学院の関係通り、魔法使いを侮っていたが、訓練を経てシンに「ありがとう」と感謝を伝えるほどに良好な関係となった。

ブルースフィア帝国

ヘラルド=フォン=ブルースフィア


©2019 吉岡 剛・菊池政治/KADOKAWA/賢者の孫製作委員会

CV:家中 宏
帝国の現皇帝。シュトロームの手先であるゼストから王国は大量発生した魔物によって疲弊しているという情報を聞き、王国へ侵攻する。帝都に魔物が大量発生したという報を受け、兵を撤退させ自らも王城へ帰還するがそこでシュトロームによって討たれる。

『賢者の孫』の用語

魔法関連

魔法

大気中に含まれる魔力を操作し、術者のイメージをもとに発動する術。イメージをしやすくするため詠唱を行うのが一般的だが、マーリンは魔力制御による無詠唱を基本としており、シンもそれに倣っている。

魔道具付与

魔法によって魔法の力が込められた道具。現象を言語化して書き込むことで機能するが、素材によって書き込み可能な文字数の制限がある。シンは前世で使っていた日本語(漢字)を使うことで、文字制限を乗り越えつつ高度な効果を持つ魔道具の作成に成功している。

魔物

生物が魔力制御を誤り暴走させた末に至る状態。目が赤くなるといった共通点がある。基本的な姿は元となった動物のままだが、動物としての本能は更に狂暴となり、一匹でも災害扱いされる程の脅威とされている。

魔人

人間が強い憎しみを抱いた末に魔力制御を誤り暴走させた末に至った存在。目が赤くなり凶暴化すると同時に高い魔力と身体能力を手に入れる。人格にも多少の変化が現れ、感情が希薄になったり、凶暴になる場合もあれば、感情が残っていたり、強い目的などを抱く者もいる。全ての魔人に共通して魔人になるには強い負の感情が必要である模様。

国家

アールスハイド王国

シンが属する大国のひとつ。貴族と平民という身分制度こそあるが、差別は概ね解消されており、恋愛も自由だが、貴族にとっての男女交際は基本的に将来的な結婚を前提としている。国旗にはシンボルとして「金色のドラゴン」が描かれている。

三大高等学院

王国が運営する3つの学院で、魔法を教える「高等魔法学院」、剣による戦闘を教える「騎士養成士官学院」、経済や法律を教える「高等経法学院」に分かれている。いずれも未来の武官や文官候補を育成する完全実力主義の狭き門であり、入学できるのは各校毎年100人ずつとなっている。魔法学院の場合、実力でクラス分けがされていて、Sは10名の少数精鋭、残りはA、B、Cの各30名づつであり、在学中の成績によっては進級の際にクラス替えも生じる。シンたちの学年については、アルティメット・マジシャンズ結成後メンバー12名がSクラスとして別格扱いになっている。

『賢者の孫』の主題歌・挿入歌

OP(オープニング):i☆Ris『アルティメット☆MAGIC』

ED(エンディング):吉七味。『圧倒的 Vivid Days』

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です