ブログ

【ダイソー】100均製品でオタクグッズを綺麗に飾る【Seria】

こんにちは、RYUCCA.COM管理人です。

最近はアニメやソシャゲなどのグッズがいろいろなところで手に入るようになりました。

漫画や雑誌・ゲームを買っただけでおまけでついてくるなんてことも増えましたよね。

この記事ではオタクグッズを綺麗にディスプレイできる100均商品を紹介していきます。

今回紹介する100均商品

今回紹介する100均商品は以下の通りです。

  • A4フォトフレーム
  • ディスプレイケース(円柱型)
  • コレクションケース
  • メッシュトートバック

だいたい見て通りの商品なので、何に使うか簡単に想像できそうですね。

A4フォトフレーム

商品情報
  • 商品名:フォトフレーム(A4、クリアファイル対応、白、黒)
  • 購入店舗:ダイソー
  • 値段:110円(税込み,2022年6月)

今回はクリアファイルを綺麗にディスプレイするために購入しました。

ダイソーははがきサイズからA4サイズまで大きさやデザインのラインナップが豊富なところが良いですね。

商品名にクリアファイル対応と書いてある

こちらのフォトフレームは商品そのものに、「A4クリアファイル対応」と記載があるため、安心して飾ることができます。

何度も入れ替えには向いていない

A4フォトフレームの裏面の画像がこちらです。

一見普通のフォトフレームのように見え、購入するときには気づきませんでしたが、中身を入れるときには縦横にある6つの爪を捻じ曲げてから中を収納するというものでした。

中にクリアファイルを入れるには、爪を写真のように立てて裏面を外し、飾りたいクリアファイルを入れる必要があります。

フォトフレームの爪の硬さは、指の爪だけで簡単に角度を変えることができる程度です。

中身の入れ替えをするときには、立てて折るを繰り返すため、1つのフォトフレームを何度も入れ替えるという使い方をすると爪が折れてしまうため、そういった使い方には向いていません。

また爪部分で飾りたいクリアファイルを傷つけないかやや不安でした。

クリアファイルを入れて完成

フォトフレームの中には台紙と透明なカバーが入っていますので、間にクリアファイルを飾れば完成。

透け防止のためにクリアファイルの中に、A4のコピー用紙を1枚入れればより綺麗にディスプレイできますよ。

ディスプレイケース(円柱型)

商品情報
  • 商品名:ディスプレイケース 円柱型
    ディスプレイケース 円柱型 ショート
  • サイズ:約縦90×横172×高さ84mm
    約Φ90mm×高さ122mm
  • 購入店舗:ダイソー
  • 値段:110円(税込み,2022年6月)

本来は「ねんどろいどぷち」などの小さいフィギュアをディスプレイするケースです。

今回はオタクグッズではないのですが、ラバーバンドを綺麗にディスプレイするために購入しました。

音楽フェスに参加したときなんかにテンションが上がってしまって、何度かフェスに参加すると膨大な量になりますよね。

ロングのディスプレイケースは横置き可能

ディスプレイケースのロングのほうは、底が平らになっているため横置きが可能です。

ショートのほうは全面が丸いので、横置きするときは転がってしまいスタンドや留め具が必要になります。

ラバーバンド収納完了(課題あり)

ラバーバンドを収納した見た目はこんな感じになりました。

ラバーバンドは大きさがそれぞれ少しずつ違うことや素材が柔らかいため、中に芯を入れないとディスプレイしているうちに潰れてしまいそうなところが課題です。

サランラップの芯をケースと同じくらいの長さにカットして中に通してみましたが、見栄えが悪くなってしまったため、不採用。

今後、芯になりそうなちょうどいいものを見つけたら、改良していく予定です。

コレクションケース

商品情報
  • 商品名:コレクションケース
  • 対応サイズ:90×90mm
  • 購入店舗:Seria
  • 値段:110円(税込み,2022年6月)

こちらのコレクションケースは缶バッチやアクリススタンド・ラバーストラップをOPPやスリーブに入れたまま飾ることができる商品です。

今回は缶バッチとアクリルスタンドをディスプレイするために購入しました。

全てをこれに入れて飾るとかなり場所をとってしまいますが、お気に入りのグッズや高価なグッズにちょうどいい商品です。

仕組みは挟むだけ

このコレクションケースは仕組みが簡単で、中をぱかっと開けて間に飾りたいモノを挟むだけ

透明なフィルムはやや伸縮性があり、缶バッチなどの丸みにもフィットして真ん中で固定してくれます。

コレクションケース完成

アクリルスタンドと缶バッチをOPPに入れたままディスプレイしてみました。

台座部分は取り外し可能で、コレクションケース同士を連結して縦や横に繫げることもできます。

かなり出来が良いので、今度Seriaに行ったら買い足そうと思っています。

メッシュトートバック

商品情報
  • 商品名:メッシュトートバック
  • サイズ:約縦35cm×横40cm
  • 購入店舗:ダイソー
  • 値段:220円(税込み,2022年6月)

こちらは収納に困っていたプライズのぬいぐるみを入れるのにちょうどいいと思い購入しました。

ディスプレイ失敗

プライズのぬいぐるみを入れて部屋に吊るして飾ろうと考えていたのですが、プライズのぬいぐるみは重心が頭にあるため、下を向いてしまいこれだけではうまく飾れませんでした

こんなパラソルハンガーで底面を作ってあげないとうまく飾れなさそうです。

いいものが見つかったらリベンジします。

追記

適当にぬいぐるみを吊るしたら、そこまで綺麗ではありませんが、ある程度まとめて飾ることができました。

連結はネットが弱くできそうになく、飾るためにラックなどかけるところが必要なところがデメリットです。

今後もうまく改善できるように試行錯誤していこうと思っています。

まとめ

今回はオタクグッズを綺麗にディスプレイできる100均商品を紹介してきました。

最近は「ヲタトモシリーズ」や「マイコレシリーズ」などのオタクグッズ向けの100均商品が増えており、缶バッチやアクリルスタンドの保護やディスプレイが楽になりました。

やはり公式でその商品用に開発されているものはしっかりと綺麗に飾ることができましたが、自分でこれに使えそうと考えたものはなかなかうまくいかないですね。

グッズをそのままにしてしまうのと100均でもケースに入れて飾るのとでは、見栄えと満足度が段違いですので、試しに100均に行ったときに押し入れや引き出し、収納ケースに眠っているお宝をディスプレイしてみてください。

それではまた(★ゝ∀・)ノシ

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。