アニメ

【2022年春アニメ】今期のアニメどうだった?

こんにちは、RYUCCA.COM管理人です。

2022年も7月に入り、夏アニメがもうすぐ始まります。

今回は春アニメは管理人が観ていた作品をざっくり紹介していきます。

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です。


©三嶋与夢/マイクロマガジン社/モブせか製作委員会

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です。』は面白かった作品です。

モブセカのあらすじ

主人公が乙女ゲー世界にとあることで転生してしまい、生前に妹のお願いでプレイした乙女ゲーのモブとして生きることに。乙女ゲー世界は絶対的に女性が優位な世界で、主人公は完全に攻略したゲームの知識を元に、ほどほどの身分の女性と結婚しほどほど良い生活を送るために婚活を兼ねて貴族の学園へと入学するというもの。主人公がモブとして正史を妨げないようにふるまっていましたが、本来のゲーム主人公になりかわった存在が現れ、渋々助けることになりヒロインたちと仲を深めていくというお話です。

乙女ゲームを題材としていることや、1話が面白味が少ないので、視聴し始めるハードルが高いです。

作中でも説明がありますが、元々の乙女ゲーを作った制作会社が普通のゲーム会社だったことでダンジョンやエアバイク、ロボット戦闘ありの乙女ゲー世界とはやや違ったものとなっており、観ていて飽きません。

タイトルに「乙女ゲー」という言葉が入っているため、やや敬遠してしまいがちですが、いわゆる「なろう系」の作品と変わらず、知っているゲーム知識を活かして転生した世界で無双するようなお話です。

ただ女性優位な世界で、容姿はモブ、恋愛要素が入ってくるため、主人公の思い通りに新世界を生きていくという訳ではないのですが…。

パリピ孔明


© 四葉夕卜・小川亮・講談社/「パリピ孔明」製作委員会

『パリピ孔明』はアニメ放送当初から評判が良く、今期の覇権と一部で言われていたりしました。

結果的にはKABEのエピソードで3話使ってしまった点やラップバトルをアニメーションで面白く見せることが難しいという点からやや失速し、良アニメ程度に収まりました。

パリピ孔明のあらすじ

あの諸葛亮孔明が渋谷に転生し、酒に溺れ倒れていたところで、ヒロインの英子と出会うところから物語が始まります。クラブ「BBラウンジ」のステージ上で歌う英子の声を聞き、感銘を受けた孔明は、歌手を目指す英子の軍師となり第二の人生を送ることになります。
無名の歌手である英子が、孔明の計略によって様々な経験を経てビックイベント「サマーソニア」への出演を目指し多くのファンを獲得していくという物語です。

4話くらいまでは孔明のパリピ要素が描かれていたり、英子が孔明をきっかけに徐々に人気になっていく話が面白かったです。

しかし5話から視聴者が見たかった英子の様子ではなく、KABEというラッパーの話が3話に渡って描かれたり、KABEを仲間に引き入れてから孔明の要素が少なくなってしまったり、展開が孔明の計略で英子がより大きなステージにたつというワンパターン化してしまったことがマイナスかなと個人的に思います。

12話全体を通してみれば良アニメですが、放送開始時よりも評価が下がってしまった作品です。

アニメでは目標のサマーソニア出場まで描かれなかったので、続きは原作漫画でということになります。

勇者、辞めます。


©2022 クオンタム・天野英/KADOKAWA/「勇者、辞めます」製作委員会

勇者、辞めますは題材良し、作画良し、音楽良しと面白そうな要素が詰まっているのに、何故かあまり面白くならなかった作品です。

勇者、辞めますのあらすじ

『勇者、辞めます』は勇者レオが魔王軍を打ち倒し平和を取り戻したところから物語が始まります。レオが魔王討伐後に人間たちの元へ戻ると、そこに賞賛はなく、レオを化け物と見る冷たい空気だけがありました。世界が平和になり、「もう人間に必要とされていない」と考えたレオは、魔王軍へと就職することにし、自分が破壊した魔王軍の組織の再建に奔走することになるという物語です。

企業への就職のように描かれるレオが魔王軍で奔走する姿や時折描かれるレオの過去、後半になるとわかるレオが魔王軍に入った本当の目的など全体通して楽しめました作品でした。

しかし3話くらいまではすごい面白そうだった印象が、12話まで観ると普通のアニメくらいまで個人的に評価が下がってしまったアニメです。

9~12話までが引き延ばしのような展開が続き、正直見ていてつまらなくなったと感じたエピソードでした。

原作小説は現在も刊行中ですが、アニメ12話の物語だけでもキリが良く終わっています。

2期発表などなかったため、続きは原作小説または漫画で読むことができます。

であいもん


©2022 クオンタム・天野英/KADOKAWA/©RIN ASANO/緑松

『であいもん』は親に捨てられた一果とミュージシャンの夢を諦め実家へと帰ってきた和との日常を描いた物語です。

あらすじは説明がやや難しいので公式サイトからのイントロダクションを紹介します。

であいもんのあらすじ

夢を追って上京するも、父の入院を知らされ実家の和菓子屋・緑松を継ぐことを決めた納野和いりのなごむ
しかし店には跡継ぎ候補で看板娘の少女・雪平一果ゆきひらいつかが、納野家に居候をしながら働いていた。
和は一果の親代わりを任されるも、一度は跡継ぎを断ったことを理由に
冷たい態度をとる彼女と働くうちに、ある一面を知ることに…。
京都を舞台に人と人を和菓子が紡ぐ心温まる絆の物語
引用:TVアニメ「であいもん」公式サイト より

家業の和菓子屋を継ぐことに決めた和の人間関係を描いた日常系のアニメです。

本当にゆっくりとした人間関係が描かれており、ギャクや感動といった要素は少なく、ほのぼのとした空気を楽しめるアニメ作品です。

一果の置かれた状況が結構闇の深いものですが、明るい和の性格がうまく中和しており、暗い雰囲気がないところかなと思います。

全12話の物語で和と一果の関係は、やや信頼を得た程度になっており、物語の区切りとしてもちょうど良いと感じられる程度でした。

『であいもん』は2期の告知がなかったため、アニメの続きを観るためには原作コミックを読む必要があります。

サマータイムレンダ


©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

『サマータイムレンダ』は、個人的に2022年春アニメの中で一番面白かった作品です。

ストーリーはSFサスペンスで、7月22日から24日までの期間をやり直すループもの。

あらすじは語りすぎてしまいそうなので、公式からイントロダクション部分を紹介します。

サマータイムレンダのあらすじ

「潮が死んだ―――。」
幼馴染・小舟潮の訃報を聞いた綱代慎平は、
2年ぶりに故郷である和歌山市・日都ヶ島に帰ってきた。
家族や友人との再会。滞りなく行われていく葬儀。
しかし、親友・菱形窓は「潮の死には不審な点があり、他殺の可能性がある」と慎平に告げる。
翌日、近隣の一家が突如として全員消えてしまう事件が発生。
時を同じくして、慎平はある不吉な噂を耳にする。
「自分そっくりな”影”を見た者は死ぬ。
影に殺される―――!」
さらに、潮の妹・澪が「お姉ちゃんが亡くなる3日前に影を見た」と言い出して・・・・・・!?
紀淡海峡に浮かぶ夏の小さな離島で、時をかけるSFサスペンスが、今幕を開ける―――!
引用:TVアニメ「サマータイムレンダ」公式サイト より

1話を最後まで視聴してもらえれば、サマータイムレンダの面白さが伝わると思います。

話数が進むにつれて謎が判明し、誰が仲間で誰が敵なのかわかるところも視聴していてドキドキする要素となっています。

SFサスペンスであって萌えアニメではないのですが、何気に今期のパンツアニメだったり。

2022年6月30日時点ではBD・DVDの情報が出ていないため、全話数がまだわかりませんが、13話からは後半クールに突入するとTwitterで告知されているため最低でも2クールあります。

原作コミックスは全13巻で完結していますが、アニメで最後まで物語を描いてくれるならば十分楽しめると思います。

おすすめの作品なのですが、ネックは配信がディズニープラス独占となっている点です。

かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-


©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐや様は告らせたいの第2期。安定で面白いアニメです。

あらすじは説明が難しいので公式から紹介します。

かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-のあらすじ

秀才たちが集うエリート校・秀知院学園
その生徒会で出会った副会長・四宮かぐやと生徒会長・白銀御行

誰もがお似合いだと認める2人の天才は、
すぐに結ばれるのかと思いきや
高すぎるプライドが邪魔して告白できずにいた!!

“如何にして相手を告白させるか”
という恋愛頭脳戦に知略を尽くしてきた歴戦の2人は
各々、心の内にとある決心を固める……

秀知院高等部の文化祭“奉心祭”の最終日までに、
2人の恋愛模様は大きく動き出す事に!?
引用:TVアニメ「かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-」公式サイト より

作画良し、音楽良し、テンポ良し!

1期はよりもストーリーが大きく動き、より面白くなりました。

『かぐや様は告らせたい』は面白いのですが、作品内で完結しているので、語れるところが少ないんですよね。

SPY×FAMILY


©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

今期の覇権アニ

スパイの父と殺し屋の母と超能力者の娘が、秘密を隠しながら仮初の家族となる日常もの。

2期の発表や各種コラボによるグッズ展開など今流行りのアニメ作品です。

あらすじは説明が難しいので、公式のイントロダクションを紹介します。

SPY×FAMILYのあらすじ

人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――

世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。
東国オスタニア西国ウェスタリスは、十数年間にわたる冷戦状態にあった。

西国の情報局対東課〈WISEワイズ〉所属である凄腕スパイの〈黄昏たそがれ〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、ある極秘任務を課せられる。

その名も、オペレーション〈ストリクス〉。

内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入せよ”。

黄昏たそがれ〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作ることに。

だが、彼が出会った娘・アーニャは心を読むことができる超能力者、妻・ヨルは殺し屋だった!
3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。

ハプニング連続の仮初めの家族に、
世界の平和は託された――。
引用:TVアニメ「SPY×FAMILY」公式サイト より

作画良し、音楽良し、題材良しの良アニメです。

とても良い作品ですが、SPY×FAMILYもアーニャ可愛いくらいしか言葉で伝えるのが難しい。

2期が2022年10月から放送とのことで楽しみですね!

まとめ

今回は2022年春アニメを独断と偏見でまとめてみました。

紹介しきれませんでしたが、『盾の勇者の成り上がり Season2』、『史上最強の大魔王村人Aに転生する』、『本好きの下剋上 第3期』、『骸骨騎士様只今異世界へお出かけ中』なども視聴していました。

他にもこれ面白かったよという作品があればチェックしますので、お気軽にコメントください。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。