音楽

『乃木坂?欅坂?けやき坂!?』まずは乃木坂46オススメ曲8選

こんにちは、RYUCCAです。

最近アイドルに全く興味のない私に、友人から『齋藤飛鳥』さんを激推しされ、日々SNSでMVのURLを送られ、順調に布教される日々を送っています。

『輝く!日本レコード大賞』(2018)にも乃木坂46は『シンクロニシティ』で出演していましたしね。

まず私は本当に何も知らないので、友人に「〇〇坂っていっぱいあるけどどんな関係なの?」とそんな初歩中の初歩な質問にも丁寧に解説してもらえたので、自分の調べたこともまとめて今回は乃木坂46を中心に紹介します。

そもそも『乃木坂46』『欅坂46』『けやき坂46』の違いは?

すごく簡単な説明になってしまいますが…

今や国民的アイドルとなった『AKB48』。

乃木坂46』は『AKB48』の公式ライバルアイドルグループとして秋元康さんによってプロデュースされました。

坂道シリーズの第2弾として『欅坂46』のメンバーが募集されました(募集当時の名前は違っていました)。

アイドルグループ『欅坂46』として活動を始め、デビュー後に冠番組『欅って、書けない?』の中で新メンバーが1名発表されます。

オーディション選考のメンバーを尊重して、新メンバーは『けやき坂46』で活動することになり後に追加メンバーを募集し設立されます。

『吉本坂46』は一旦棚上げしますが、坂道シリーズで、特に『欅坂46』と『けやき坂46』は別グループだということには驚いてしまいました。

乃木坂46のオススメ曲

やっぱりアイドルは聴いて観て楽しんでこそだと思いますので、独断と偏見で乃木坂46の曲を8選ご紹介します。

聞きやすさと乃木坂46らしさを選び方の基準にしました。

メンバーの成長も見ていて面白いですね。

制服のマネキン

乃木坂46と言ったらこの曲です。

曲調や歌詞はもちろんですが、メンバー達の表情が印象的でかっこいいですね。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

インフルエンサー

2017年の『輝く!日本レコード大賞』を獲得した有名な一曲です。

ダンスパフォーマンスにおいてもダンサーの方から「乃木坂史上最高難度」と評価され注目を集めているようです。

シンクロニシティ

2018年の『輝く!日本レコード大賞』で披露され、昨年に続き2年連続で大賞を受賞しました曲です。

番組中ではMVとはまた違った演奏と衣装でしたが、MVも曲にイメージがぴったりでいいですね。

帰り道は遠回りしたくなる

2018年、最後のシングルです。

ちょっとせつないタイトルのこのシングルはこの曲で卒業するメンバーの『西野七瀬』さんが「もし乃木坂46に入っていなかったら」というifストーリーが描かれているところが見どころです。

裸足でSummer

乃木坂46の夏のポップナンバーです。

齋藤飛鳥さんが大好きな友人曰く、「齋藤飛鳥ちゃんが初センターの曲だから是非見て欲しい」とのことです。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

気づいたら片思い

2018年で乃木坂46を卒業する西野七瀬さんの初センター曲です。

MVがストーリーになっており視聴するのが面白いですね。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

Against

『シンクロニシティ』のシングルCDに収録のカップリングソング。

卒業した元メンバーで5作連続センターを務めた生駒里奈さんが最後にセンターを務めた曲で、とにかくめちゃくちゃカッコイイが際立つ曲です。

created by Rinker

※typeAのみ特典DVDの中に『Against』のMVが収録されています。

いつかできるから今日できる

乃木坂46のメンバーも出演している映画『あさひなぐ』のテーマソングです。

西野七瀬と齋藤飛鳥がダブルセンターを務める曲で、MVの内容も映画によせたストーリーが展開されます。

まとめ

今回は『乃木坂46』『欅坂46』『けやき坂46』の簡単な違いと、まずは『乃木坂46』のオススメ曲8選をご紹介しました。

全てではありませんが、乃木坂46のMVはストーリー性のあるものが多く見入ってしまいますね。

とりあえず友人からオススメされた側としては、メンバーを覚えるだけでも『あわわわわ』しています(笑)

しかしMVが見やすいこともあり、まずはグループを好きになるところからというのは比較的簡単だなと思います。

 

独断と偏見で選曲しまいましたので、不備や間違いまたはこの曲もオススメだよというものがありましたら教えてくださいね。

ではでは(★ゝ∀・)ノシ

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です